ブルースクリーンとは?その原因と対処法などの直し方

ブルースクリーンとは?その原因と対処法などの直し方

MENU

ブルースクリーンとは

ブルースクリーン

XPやWindows7に関わらずモニター画面が青くなり白い文字で 0x0000008eなどが表示されるケースがあります。このようなトラブルはブルースクリーンまたはブルーバックと呼ばれます。

 

このブルースクリーンまたはブルーバックというのは、エラーが表示される画面のことを指したものであり、通称であり正式名称ではありません。トラブルそのものについてはマイクロソフトでは「STOPエラー」と言います。エラーコードでは「STOPコード」が正式な名称です。

 

但し、一般的には「STOPエラー」と呼ぶよりも、ブルースクリーンまたはブルーバックと呼ばれるケースが多いので、ここではブルースクリーンで統一して表記します。

 

データ復旧サービスに関するお問合せはこちらから

電話番号

携帯電話からのお問い合わせはコチラから042-631-0671


表示されるタイミングとエラーコード

ブルースクリーンは、実際どのようなシーンで表示されるのかと言えば

 

  1. 電源を投入後、ウィンドウズの起動中にロゴ画面が表示後または表示前にブルースクリーンが表示される
  2. 電源を投入後、Windowsは正常に起動。但し、突然ブルースクリーンが表示される

 

このようにブルースクリーンは一度表示するようになると、再起動後も表示されウィンドウズが正常に起動しない状態になります。またブルースクリーンは、青い画面に白い文字の英語が表示され、一見すると意味不明なのですが、エラーコードが書かれています。

 

例えば、STOP: 0x00000050 のように書かれているのがエラー番号です。このSTOP: 0x00000050 では「システムから要求されたデータがメモリに存在しないトラブル」などに発生する。単純に云えば「データそのものが無いか、何らかの原因で消失したので停止しました」という意味になります。

 

ブルースクリーンのエラーコード一覧

ブルースクリーンの原因は

では、このブルースクリーンの原因は一体、何なのかと言えば
主に2つの原因が考えられます。

 

  1. システムまたはソフトウェアのトラブル
  2. メモリーやハードディスクなどのハードウェアのトラブル

 

システムまたはソフトウェアのトラブルとしては、USBに繋いでいる機器が使用しているドライバーの不具合。ウィルス感染、セキュリティソフトの不具合などが良くあります。

 

中でもWINDOWSアップデート後に、このブルースクリーンとなるエラーが発生するケースが結構あります。このwindowsアップデート後にシステムとドライバーやセキュリティソフトとが干渉し、トラブルが発生します。セキュリティソフトのプログラム自体に問題はなくても、ウィンドウズのアップデートによって引き起こされる「干渉」トラブルがあります。

 

具体的には、ドライバの不具合が原因の場合、ドライバが大量のメモリを要求したために、システムが使い果たしストップエラーとなります。

 

その他には実行中のプロセスまたはドライバが、アクセス許可の与えられていないメモリ領域にアクセスしようとした。良くあるのがexplorer.exeなどの極めて安定したプログラムが原因でこのエラーが発生している場合、メモリーが故障または不良品である可能性が極めて高い傾向があります。

 

システムまたはソフトウェアのトラブル以外のメモリーやハードディスクなどのハードウェアのトラブルでは、要求されたデータがメモリ内に存在しないというケースでは、メモリーが故障または不良品である可能性が極めて高い傾向があります。機械的にはほぼメモリーにエラーが発生しているケースがほとんどですが、中にはハードディスクのトラブルからなる例外もあります。

 

キャンペーン

ブルースクリーンの対処法・直し方は・・・

メモリーが故障または不良品である機械的なトラブル以外ではブルースクリーンが発生したパソコンを初期化リカバリーすることで、ほとんどのケースで修復が可能です。

 

この初期化リカバリーとはパソコンを工場出荷状態に戻す作業のことです。古いパソコンではリカバリディスクから初期化リカバリーが実行可能です。

 

但し、最近のパソコンの多くはハードディスク内のリカバリ領域などからパソコンを初期化するようになっています。このリカバリ方法はメーカーや機種により方法が違います。そのため詳しくはマニュアルなどに記載されている初期化リカバリ方法を参照ください。

 

尚、気を付けなければいけないのは、初期化リカバリーすると、これまで保存していたデーターは消失しますので注意してください。保存データが必要な場合には、何もせずに電源を切り、弊社までご相談ください。

 

良くある2時災害に、ブルースクリーンが発生後、初期化リカバリーを行い、データを破壊してしまう人が数多くいます。ブルースクリーン発生段階では、多くのケースで復旧可能ですが、初期化リカバリーを行い、データを破壊してしまうと、データの復元は困難になりますのでご注意ください。

 

 

データ復旧サービスのお申込はこちらから

データ復旧サービスお申込ダウンロード

お問合せはこちらから

電話番号

携帯電話からのお問い合わせはコチラから042-631-0671

ブルースクリーンとは?その原因と対処法などの直し方関連記事

NTLDR is missing Press Ctrl+Alt+Del to restartと表示される。
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラーが表示される
OPERATING SYSYEM NOT FOUNDと表示される。
WindowsXPやvista、7のブルースクリーン エラーの原因と対処法
パソコンのハードディスク(HDD)をリカバリーしてしまった。
ハードディスクのパーテーションを開放・変更してしまった
フォーマットされてませんとエラーが表示される原因と対処法
ハードディスク(HDD)をフォーマットしてしまった
誤ってファイルを削除してしまった
大切なデータをゴミ箱にいれた後、空にしてしまった
必要なデータファイルが開かなくなった
ウィンドウズの起動画面から先に進まない、立ち上がらなくない
DISK BOOT FAILUREとエラーメッセージが表示される
BIOS画面の起動、呼び出し方法
Invalid system disk replace the disk and then press any keyの原因と対処法
「Windowsが正しく開始できませんでした」エラーの原因と対処法
「ドライブにアクセスできません。アクセスが拒否されました」原因と対処法
HardDisk ERRORの原因と対処法
パソコン、ハードディスクからカツン、カツンと異音がします。データ復旧可能ですか?
机の上から落下し物理障害が発生したHDDのデータ復旧は可能か?
セーフモードでも起動しない
カーソルが点滅したまま起動しない!ウィンドウズが立ち上がらず止まったままパソコンが動かない
LANDISKにアクセスできない接続トラブルの原因と対処法
デバイスの準備ができていませんとエラーメッセージが表示される原因と対策方法
USBメモリーが認識しない原因と復元
ビデオカメラの故障とトラブル発生!どうしたらいい?
最近のビデオカメラはこの内蔵記録メディアeMMCとUSB規格の2つの問題があります。これはSONY(ソニー)製のビデオカメラHandycam(ハンディカム)やパナソニック(Panasonic) やJVCケンウッドのEverio(エブリオ)を問わずにです。
ハードディスクのファームウェアトラブルの原因
雷サージやノイズでハードディスクを認識しない故障トラブルが発生