DISK BOOT FAILUREとエラーメッセージが表示される

DISK BOOT FAILUREとエラーメッセージが表示される

MENU

DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTERとデータ復旧

DISK BOOT FAILUREとエラーメッセージが表示される。このようなケースでもデータを復元できますか?

 

DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTERとエラーメッセージが表示される場合でもデータ復旧できる可能性は充分にあります。ハードディスクの内部区画であるセクター・クラスターの物理的な損傷等、原因は複数考えられます。データを復旧したい場合にはパソコンの電源を速やかに切り、障害を悪化させないことが確実にデータを復元させるための第一歩です。

 

 

データ復旧サービスに関するお問合せはこちらから

電話番号

携帯電話からのお問い合わせはコチラから042-631-0671

 

DISK BOOT FAILURE とは

「 DISK BOOT FAILURE 」とは、パソコンに内臓されているハードディスクの論理情報が壊れてしまった時やに物理障害が発生したときに表示されるエラーメッセージです。起動できるOSが無い場合やハードディスクが正しく認識していなかったりする時などによく表示されます。

 

パソコン内部にあるハードディスクは「OSが起動するために必要なWindowsなどのオペレーションシステムがハードディスクのどの箇所に保存しているのかといった保存情報」や「データを格納するパーテーション情報」などの基本的な論理情報を保管しているため論理障害、物理障害を問わずBOOTするために必要な情報が見つからない場合、「 DISK BOOT FAILURE 」とエラーメッセージを表示します。

 

キャンペーン

DISK BOOT FAILURE の主な原因と対処法

データ復旧,データ復元,HDD復旧,DISK BOOT FAILURE,エラーメッセージ

  1. ハードディスクが物理障害のため、OSを起動するために必要なファイルが読み込むことが出来ない。
  2. ハードディスク内のマスターブートレコードが破損した場合などの論理障害
  3. OSが起動するために必要なファイルやMBR(マスタブートレコード)がウィルス感染している
  4. ハードディスクが2個以上接続しているケースでの、BIOS読込順位間違いまたはエラー。

 

WindowsなどのOSが起動して最中やパソコンの電源をONにしてすぐにハードディスクからカチンカチン、カッツン、カッツンなどと異音が聞こえる場合は物理障害の可能性があります。

 

2の論理障害のケースでは、コマンドプロンプトから「chkdsk c: /F」を実行しハードディスクのチェックディスクを行うことで回復するケースがありますが、ハーードディスク内部にあるプラッターに傷がある場合などでは、逆にデータもHDDも壊れてしまい2度とデータを復旧できなくなる可能性がありますので操作を行うかどうかは注意が必要です。

 

3のウィルスの感染が疑われる場合。パソコンが2台ある場合などには、ハードディスクを取り外し、USB接続などを行い、MBR(マスターブートレコード)を含むハードディスクの全領域をウィルスチェックを行ってください。

 

4のBIOS読込順位間違いまたはエラーが疑われる場合には、BIOS画面から、Boot Sequenceなどを開き、メディアの起動順位を確認の上、OSのあるHDDが1位またはFASTになっているかを確認してください。

 

ハードディスク内部にあったデータが特に必要がないケースでは、初期化リカバリーすることでウィンドウズが正常に起動するケースがあります。尚、この場合、ハードディスクは新品に交換した上で、リカバリーした方が効率的です。

 

ハードディスクを交換せずに、初期化した場合、過去のデータは消失し、上書きされるためデータが必要な場合には決して行ってはいけません。


ハードディスク台数とBIOS

パソコンに内臓しているハードディスクが1台だけの場合で、ハードディスクの型番などがきちんと認識されているにも関わらず、「 DISK BOOT FAILURE 」とエラーメッセージが表示されてしまうケースでは、パーテーションの消失エラーやブートセクターの損傷エラーが考えられます。

 

また、内臓しているハードディスクが2台ある場合で、ハードディスクの型番などがきちんと認識されているにも関わらず、「 DISK BOOT FAILURE 」とエラーメッセージが表示されてしまうケースでは、起動順位のトラブルや、ブートハードディスクの間違いがあるケースがあります。

 

通常は自動認識されるため手動での設定は必要はありませんが、様々な原因が考えられるため確認しておくことをオススメいたします。

 

BIOSの管理画面でAdvanced BIOS Featuresなどの項目を選ぶことでメディアやハードディスクの起動順位を変更することが出来る場合がありますので確認してみましょう。

 

BIOS画面の起動、呼び出し方法

データ復旧サービスのお申込はこちらから

データ復旧サービスお申込ダウンロード

お問合せはこちらから

電話番号

携帯電話からのお問い合わせはコチラから042-631-0671

DISK BOOT FAILUREとエラーメッセージが表示される関連記事

NTLDR is missing Press Ctrl+Alt+Del to restartと表示される。
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMエラーが表示される
OPERATING SYSYEM NOT FOUNDと表示される。
WindowsXPやvista、7のブルースクリーン エラーの原因と対処法
パソコンのハードディスク(HDD)をリカバリーしてしまった。
ハードディスクのパーテーションを開放・変更してしまった
フォーマットされてませんとエラーが表示される原因と対処法
ハードディスク(HDD)をフォーマットしてしまった
誤ってファイルを削除してしまった
大切なデータをゴミ箱にいれた後、空にしてしまった
必要なデータファイルが開かなくなった
ウィンドウズの起動画面から先に進まない、立ち上がらなくない
BIOS画面の起動、呼び出し方法
Invalid system disk replace the disk and then press any keyの原因と対処法
「Windowsが正しく開始できませんでした」エラーの原因と対処法
「ドライブにアクセスできません。アクセスが拒否されました」原因と対処法
HardDisk ERRORの原因と対処法
ブルースクリーンとは?その原因と対処法などの直し方
パソコン、ハードディスクからカツン、カツンと異音がします。データ復旧可能ですか?
机の上から落下し物理障害が発生したHDDのデータ復旧は可能か?
セーフモードでも起動しない
カーソルが点滅したまま起動しない!ウィンドウズが立ち上がらず止まったままパソコンが動かない
LANDISKにアクセスできない接続トラブルの原因と対処法
デバイスの準備ができていませんとエラーメッセージが表示される原因と対策方法
USBメモリーが認識しない原因と復元
ビデオカメラの故障とトラブル発生!どうしたらいい?
最近のビデオカメラはこの内蔵記録メディアeMMCとUSB規格の2つの問題があります。これはSONY(ソニー)製のビデオカメラHandycam(ハンディカム)やパナソニック(Panasonic) やJVCケンウッドのEverio(エブリオ)を問わずにです。
ハードディスクのファームウェアトラブルの原因
雷サージやノイズでハードディスクを認識しない故障トラブルが発生